ラリー北海道2017へ行ってきました。

今年って痛車展示してねぇなぁ…と思っていたところ「ラリー北海道2017」の北愛国サービスパークにて色々と併催される催しの一つの痛車展示へ知人に誘って頂きました。数年前に一度行ったことがあったのですが正直な所あまりいい思い出がなく、その後は興味を失っていたのですが今回は信頼できる知人よりのお誘いであっさり参加決定(笑)

 

遡ること数日前、調子こいてノボリでも作ろうとデザインをしてみました。忍、なまらかわええぇぇ。

 

「ソーダファクトリーで使ってるみたいなタイヤで踏むタイプのポールスタンドが欲しいぞな」と呟いてみたところ、自社製品として作ってくれました。持ち運びに便利な分解式、信頼のキリテック製。

 

天気が良ければ途中でのんびり星でも撮りながら行こうと出発、生憎の天候で結局はノンストップで一人爆音カラオケ大会4時間で会場近くへ到着。車の中にマットと寝袋をひいて軽く飲んでるうちに晴れてきたものの、移動が出来なくなったので就寝。

 

起床後は時間があったので朝風呂と朝ごはん。

 

さて会場到着。今回、お誘い頂いた拳王のクラウン。いつもイベント等で顔を合わせていたので声をかけてもらえました。見た目とは裏腹に優しいいい人ですよ。拳王さん、すみません(笑)

 

タイヤ新調してから初のロングドライブ、ニュージオランダーMTは舗装路走行もいいですね。さすがにATSほどではありませんがMTにしてはノイズが静かでコントロール性もいいです。不整地での効きも旧パターンより各段によく国産MTではトップレベルですね。MTタイヤとしては輸入品の海外ブランドと比べられるものではありませんが、ロードノイズやタイヤライフ、なによりも金額を考えるとね・・・。

 

今回はトランザムと並べさせて頂きました。お土産まで頂いてしまい、ありがとうございました。完成したノボリもいい感じですね。あえて凝ったデザインにせずにシンプルに。問題が起きそうなので、残念ながら忍は抜きで。

 

みすたーのデミオも急遽参加。久しぶりだねぇ。

 

こんなマシンも展示。「働く車」って書いてあったけど「戦う車」ねコレ。

 

他にはスイフトとかスイフトとかスイフトとか。オーナーさんにもすっかり遊んでもらいました。

 

こちらのレガシイもオーナーさんにはいつも声をかけてもらってます。ありがとうございます!

 

ディーラーブースにはリヤイングにウィンドウズ95を練り込んだラリーカーとか。

 

三菱のブースではパジェロとデリカD5の体験同乗をしてました。お客さんが多いのでドライバーは走りっぱなし。後半はさぞかしお疲れだったと思いますが、乗せて頂いた時は丁寧に説明をしながらの走行で勉強になりました。僕も次回の同乗車ドライバーをするときは見習いたいと思います。…現時点では思ってます。

 

最後にステージでパフォーマンスをしてくれたコスプレイヤーさんがランクルと一緒に写真を撮らせてくれました。「忍かわいい~」といいながら同じポーズをしてくれたり、ノリのよいレイヤーさん(笑) 一言だけ言わせてください。「お前らの方がかわいいぞ♪」 (掲載許可を頂いております)

 

さて、洞爺湖マンガアニメフェス以来の久しぶりの痛車展示は楽しかったです。このところ「走る系」の自動車イベントばかりで、そちらももちろん楽しいのですが痛車展示イベントはまた一味違った楽しさがありますね。今週末は展示イベントが続くので気合いを入れていきたいと思います(謎)

 

じゃあ、そういうことで。

ブログが面白かったら
いいね !

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です