「若者四駆ミーティング in セッキーの居たとこらへん」を覗いてきました。

昨日のこと、SNSにて知人が発起人となった四駆ミーティングがセッキーの古巣あたりで開催されました。セッキーについては思い切り身内ネタなので検索しても出てこないと思います。このミーティングの開催場所はさほど重要ではなく、ポイントとなるのは参加者たちの年齢ですので、セッキーのことはそっとしておいてあげてください。

それにしても・・・、おいセッキー、元気か?

集まった台数は・・・そういえば数えるの忘れた。なんにしてもけっこうな台数が集いました。

 

手前が発起人となったKくんのランクル。奥の白いランクルは割と古馴染みのKくんのランクル。Kくんがいてくれてよかったです。じゃないといろんな意味でボッチでした。何かの集まりについて中年にもなってボッチになるとかってもう、己の歩いてきた道を疑いたくなりますから。

ちなみにこの集まりについては同日同場所にて「同じ国内自動車メーカーに乗る有志がミーティングをする」という情報を掴んだKくんが「じゃあオラたちも四駆乗りを集めてミーティングするだよ!」みたいなノリだったとか。

 

〝いわゆる四駆である〟ということ以外には自動車メーカーなどの縛りは無く、集まって立ち話でもしましょうといった緩い雰囲気ですね。

ただ、僕が一番うれしかったのは参加者全員が若いこと(除 自分)

昨今、若者の車離れがささやかれる中で少数派とはいえ四駆に乗って楽しむ若者がこれだけ集まるとは。趣味の一つの項目に「車」を入れてくれている若人がいるというのはいいですね。

 

 

また、みなさんが突如現れたおっさんに対して優しかったです。

 

痛車についてやリフトアップ、クロカンについてなどなど、いろいろとお話しできました。

 

元気が良くていいですね~。こっちはね、そんな雪山、膝が痛いので登れないんですよ。

 

参加者の平均年齢をあげてしまってすみません。

みなさん、かまってくれてありがとうございました。

 

じゃあ、そういうことで。

ブログが面白かったら
いいね !

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です